「ラスト・メッセージ~家族に残す最期の言葉~」
 特別披露試写イベントのご案内

NPO法人遺言・相続リーガルネットワーク監修のショートムービー第二弾「ラスト・メッセージ ~家族に残す最期の言葉~」が完成いたしました。
つきましては、5月9日(火)に「ラスト・メッセージ ~家族に残す最期の言葉~」特別披露試写イベントを開催いたします。

「ラスト・メッセージ ~家族に残す最期の言葉~」特別披露試写イベント詳細

日程:5月9日(火) 開場:19:00/開演:19:30
場所:シダックスカルチャーホールA
登壇者:小川麻琴、松田彩希 他(当日、体調不良による登壇者の変更等がございます場合がありますので予めご了承ください。)
内容:上映会、トークショー(予定)
チケット料金:一般・当日 2,000円
チケット販売サイトURL:http://confetti-web.com/lastmessage
プレスリリース:「ラストメッセージ〜家族に残す最期の言葉〜」 特別披露試写イベント
会場地図:東京都渋谷区神南1-12- 10 シダックス カルチャービレッジ

 

小川麻琴、松田彩希による出演者登壇のトークショーあり

当日、プレス関係者対応の時間も設けます。来ていただける場合は、下記にご連絡ください

【本件に関する報道関係者からの問い合わせ】
株式会社オフィスインベーダー 担当:中林
TEL:03-5318-9270 / FAX:03-5318-9271
担当者アドレス:info@inveider.com

「ラスト・メッセージ ~家族に残す最期の言葉~」詳細

弁護士で構成されるNPO法人遺言相続リーガルネットワークが発案の「遺言」にまつわるショートドラマ。
現在、遺言で悩んでいる方や、将来のために知っておきたい方、また遺言にも興味ない方でも分かりやすい内容となっております。

◇ショートドラマの内容について◇

とある家族の物語。
自分で遺言を書いた祖父。だが、その遺言を弁護士さんに見てもらったところ、その遺言は法的には効力のないものだったということが判明。自筆遺言と、公正証書遺言の違いや、その他、正しい遺言の書き方の段取り、など次第にわかっていく。実際にその祖父が他界し、話は実際相続へと移る。

出演者

小川麻琴(元モーニング娘。)、松田彩希、小川ガオ、創木希美、佐々木雅郎、松木研也、クレイジー金子、門田京三

制作

株式会社オフィスインベーダー

主催

NPO法人遺言相続リーガルネットワーク
(「遺言の正しい作り方」を普及活動する弁護士たちによる完全非営利団体です)

〒100-0004
東京都千代田区大手町二丁目6番1号  朝日生命大手町ビル7階
電話番号 03-3272-7271 (平日/午前9:30~午後17:30)
E-mail info@yuigonsozoku.org
URL http://yuigonsozoku.org

後援・協力

日本公証人連合会

ご案内

「ラスト・メッセージ ~家族に残す最期の言葉~」特別披露試写イベント」(PDF)